ハナウマ湾に2月の曇の日に行ってみたら、寒かった。。。

展望台からのハナウマ湾 過去の旅
展望台からのハナウマ湾
展望台からのハナウマ湾

展望台からのハナウマ湾

ハワイに行ったときにシュノーケリング目的でハナウマ湾へ行ってみました。

2月に。

天気が良ければまだマシだったかもしれないけど、曇に行ったら寒かった。

魚は結構いたけど。

 

事前調査した結果はこちら。

ハナウマ湾自然保護区の下調べ、調査。ハワイでやりたいシュノーケリング。
ハナウマ湾は、ガイドブックにも載ってるし、オアフ島No1のシュノーケリングスポットって書いて有ることろもある。 写真も実際に綺麗っぽいので行ってみたい。 【公式】ハナウマ湾自然保護区 でも、ワイキキからはなかなか遠く(...

 

公式サイトはこちら。

Hanauma Bay Home

ハナウマ湾への行き方

当初はバスで行く予定だったけど、モタモタしていたらバス行っちゃった。

google mapで調べてみると次は約1時間後。

1時間も待つのは嫌だし、ちょうどいいのでuberで行こう!

Uberをハワイ(オアフ島)で使ってみたレビュー。簡単に使えて便利だけどちょっと怖い。
結局ハワイ滞在中1回しか使わなかったUber。 タクシーより安くて、ホノルル界隈だと結構その辺にいる。 使いやすくて便利だけど。。。 Uberを使った経緯 ハナウマ湾までTheBusで行こうとしてましたが、ダラダラしていたら...

高くはつくけどバスより早いし、タクシーより安い。

 

帰りはバスで帰ってきたけど、混み混み。

寒いし、時間かかるし(だいたい1時間弱)。

安いけどね。

ハナウマ湾へ持っていったもの

ハナウマ湾でも調達できそうだったけど、高いっていう口コミが多かったのでいろいろ準備して持っていきました。

  • 高橋果実店で買ったサンドイッチ
  • ABCマートで買った水
  • 日本から持っていった浮き輪
  • 日本から持っていったシュノーケリンググッズ
  • 日本から持っていった空気入れ
  • 日本から持っていったレジャーシート

浮き輪と空気入れはAmazonで買った安物。

浮き輪と空気入れ

浮き輪と空気入れ

浮き輪はまぁ普通。

でかいので空気入れるのに時間かかったけど普通の浮き輪。

空気入れは壊れました。

1回浮き輪膨らませただけで赤い部分と黒い部分が分離。

まー値段相応かな。

シュノーケリングセットもAmazon。

シュノーケリングセットはそんなに使ってない(実働30分未満)なのでいまいちよくわかんないけど、曇もせずサイズ調整も簡単で使いやすかったかな。

次のシュノーケリングにも持っていこう。

ハナウマ湾の展望台

もしかしたらここからの景色が一番良かったかも?

Uberで到着して、入り口手前にトイレがあるのでトイレ行ってからの展望台。

写真でよく見る景色が見れる。

沖の方に目をやると波が荒い。

けど、ハナウマ湾のサンゴ礁のおかげか、ビーチあたりは穏やかな感じ。

ハナウマ湾への入場

入り口の隣にチケットブースがあり、そこでチケットを買う。

ハナウマ湾への入場料は1人$7.5。

行列になるみたいな口コミがあったけど、2,3分の順番待ち程度でした。

2月だから?

チケットを買ったら入り口くくって、ハナウマ湾の資料館みたいなところに行く。

あまり興味がないのでスルー。

外に出て坂を降ろうとすると、職員の人がちょっと待て!と止めてくる。

なんだろうと思い話を聞いてみると、そこの建物で説明を聞かないと湾には行けないとのこと。

ハナウマ湾入場に必要な動画を見るところ

ハナウマ湾入場に必要な動画を見るところ

じゃあってことで少し待って人が集まったら建物に入場。

おじいさん職員が最初なんか喋って、動画を見る。

英語字幕付き。

各国語の翻訳説明ウォークマンっぽい機械もあったけど、誰も使ってなかったので使わないでなんとなくわかった気になる。

内容はもう忘れたけど、どうやってハナウマ湾ができたのかとかの解説だったと思います。

で、説明を見終わったらとうとう湾にいけます。

ハナウマ湾への坂

結構長いかなーって思ってたけど、そんなに距離なかった。

こんな乗り物もあったり。

ハナウマ湾のバス

ハナウマ湾のバス

$2くらいで乗れたかな?

乗ってないけど。

ちょっと乗ってる人が楽しそうだった。

これ、ハナウマ湾へ行くとき、帰るときに通る坂道が急なのであるみたい。

距離はそんなにないけど。

曇天のハナウマ湾のビーチ

ハナウマ湾のビーチ

ハナウマ湾のビーチ

ハナウマ湾への急坂も残り少しになってくると、こんな感じでハナウマ湾のビーチが一望できる。

曇天のハナウマ湾

曇天のハナウマ湾

こんな感じで日差しがまったくないハナウマ湾。

でも人は結構いて、賑やか。

みんな寒くないんすかね?

で、いそいそとレジャーシートを貼って、荷物置いて、貴重品を↓に入れて海へ。

Anker 完全防水ケース IPX8規格 ドライバッグ(Model:A7095)の感想、レビュー。ハワイで使ってみたスマホ防水ケース。
ハワイで使うために買ってみたスマホ用の防水ケース。 "Anker 完全防水ケース IPX8規格 ドライバッグ(Model:A7095)"を使ってみた感想です。 Anker 完全防水ケース IPX8規格 ドライバッ...

水着もホテルで着て、貴重品もこれに入れちゃったのでハナウマ湾でのロッカーは未使用。

ついでに、これで撮った写真。

ハナウマ湾の魚

ハナウマ湾の魚

2月の曇天ハナウマ湾の海中

寒い。

すっごい寒い。

海の中で魚探しシュノーケリングできる時間が10分くらい。

これ以上は寒くて無理。

 

魚は結構いたけど、透明度はそんなになかった。

時間はだいたい13時前くらい。

やっぱり遅かったかな?

ハナウマ湾

ハナウマ湾

海から出てきても寒い。

日差しがあればまだマシかもだけど、ほとんど曇っていてなんにも乾かない。

ずーっと濡れたまま。

一応、ここまで来たのでもう一回海に入ったけど、海中にいた時間は合計しても30分行かないくらい。

ひたすら寒ぃでございました。

ハナウマ湾からの帰路

帰りはバスで。

バスはだいたい1時間に1本なのでバスの時間に合わせてビーチを出発し、坂を登る。

所要時間は1時間弱。

バスは安いけど時間がかかる。

ハナウマ湾のまとめ

探さなくても目に入るくらいには、魚は結構いました。

でも透明度がそんなに高くなかったのが残念。

ちょっと濁ってた。

 

あとはひたすら寒い。

一度海中に入るとずっと寒い。

2月だからなんでしょう。

その分、行列もなく、ピークに比べれば人も多くはなかった模様。

 

寒いのはしょうがないにしてももっときれいな海だと思ってた。

透明度が残念。

ハワイ感想編のまとめ、INDEX

ハワイ旅行の感想を投稿した記事の一覧、INDEXです。

ハワイ旅行に行ってみた感想 全部まとめ
準備用の下調べ記事と同様に、感想記事も多くなってきたのでINDEX用にまとめた記事です。 ハワイ準備編まとめ 下調べ記事のINDEXまとめ。 ハワイで使ってみたサービスやモノのまとめ 日本から持っていた物や現地で使ったサ...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました