福岡のとりかわ串。ぐるぐる巻のやつのお店の調査。

焼き鳥 旅準備
焼き鳥
焼き鳥

出典:pixabay

前に福岡で食べたぐるぐる巻いてあるとりかわが美味しかったので、今回の九州旅行でも行きたい。

でも、福岡に滞在できるのが1日目の午前中と最終日の夕方。

夜の飛行機までに空港に行かなきゃならない。

なので、時間的に18時開店のお店とかはちょっと無理。

前に行ったお店基準に、昼営業しているとりかわぐるぐる巻きのお店を探す。

とりかわ 粋恭

前に行ったところはここ。

とりかわが美味しいって食べログ情報でとりかわ 粋恭に行ってみたけど、当たり。

パリパリの鶏皮がうまい。

営業時間

17:00~24:00。

年末年始以外は毎日営業。

予算

だいたい3,000円くらい。

前回いくら使ったかは覚えてないけど、そんなに高かった記憶は無い。

焼き鳥だからお手軽な感じ。

場所

薬院大通駅から歩いていける。

前回は薬院大通駅を使っていきました。

すぐそこ。

近くに駐車場もあるっぽい。

口コミ

行列がすごいっていう口コミと、とりかわが美味しいって口コミが多い。

食べたいメニュー

とりかわ 136円

値段はhotpepperから。

とりかわが衝撃的で今調べてます。

なんとかもう一回行きたい。

ダルム 84円

腸。

かなり癖がある味だった記憶。

くさみがすごいけど、それがなんか癖になる。

結構好きな味。

鳥スープ 0円

締めに出してもらった記憶。

結構濃い味で美味しかった。

前回行ったときの感想

お店は結構焼き鳥屋!って感じの見た目だけど、入りづらい感じは無かった。

入ると席案内してくれる(カウンター)。

席や内装もおしゃれな感じは無いけれど、清潔感あり。

汚い!ってイメージは無い。

店員さんも愛想よくて、注文しやすい。

そしてとりかわ。

結構衝撃的なパリパリとりかわ。

もう一回食べたい。

博多とりかわ大臣 KITTE博多串房

探して探してやっと見つけたお昼からやってるとりかわが食べられそうなお店。

博多駅の近くの地下街?にあるっぽいし、行きやすそう。

公式サイトはこちら。

博多とりかわ大臣
1本99円から!「秘密のケンミンSHOW」で紹介され&...

営業時間

11:00~24:00。

年中無休。

予算

食べログやhotpepperの情報だと大体2,000円。

場所

博多駅直結のKITTEビル地下1階。

駅近なら駐車場も近くにあるでしょう。

口コミ

安くて美味しい、行列と とりかわ 粋恭 と同じような口コミが多い。

ただ、味は普通みたいな口コミもちらほら。

食べたいメニュー

とりかわ 99円

公式サイトの写真を見ると とりかわ 粋恭 と同じような串。

期待。

ダルム 95円

とりかわ 粋恭 基準で申し訳ないけど、ダルムも期待。

特製〆スープ 0円

これも とりかわ 粋恭 と…。

まとめ

前に行ったお店の とりかわ 粋恭 は、時間的に行けそうにない。

お昼に営業しているとりかわぐるぐる巻きのお店は1店しか見つからなかった。

もっと探せばあるかもしれないけど、立地的には行きやすそうなので、博多とりかわ大臣 KITTE博多串房に行ってみようと思います。

行列できるっぽいので時間に余裕を持って。

コメント

タイトルとURLをコピーしました